記念日のプレゼント!妻が喜ぶ!夫婦仲も良くなる効果もあるものとは!?


記念日のプレゼント。妻が喜ぶものは何がいいのかアレやコレやと非常に悩みます…

結婚記念日、入籍記念日などいろいろありますが、日頃、頑張っている妻に感謝の気持ちを込めてプレゼントして驚かせたいと思います。

でも、悩めば悩むほど何にしようかと思います。私もそうでした…

そこで、記念日の妻へのプレゼントは何がいいのか調べた結果、夫婦仲もさらに良くなる効果が期待できる、心理学的にも有効なおすすめのプレゼントをご紹介します。

Sponsored Links


記念日のプレゼントで妻が喜ぶ!夫婦仲がさらに良くなるものはコレ!

ズバリ!記念日のプレゼントで妻が喜ぶ!夫婦仲もさらに良くなるものはコレです!

行ったことのないお店でのおいしい食事


妻が喜ぶ記念日のプレゼントが「えっ!?食事!?」と思うかもしれませんが「食事」なんです。

しかも「行ったことのないお店」で食事することで、夫婦仲がさらに良くなる効果があるのです。

行ったことのないお店は、ホテルのレストランでも、近くの素敵なレストランでもいいです。お洒落な所であれば、なおさらいいです。

「ウソ!?」と思ったりもしますが、「食事」が記念日のプレゼントで妻が喜ぶ理由とその秘密の効果を次にお伝えします。


食事が記念日のプレゼントで妻が喜ぶ理由とは?

食事が記念日のプレゼントで妻が喜ぶ理由ですが、その理由は2つあります。

それは、全国の結婚している人1000人に調べた調査結果と心理学的にも実証されている効果からです。

まず、全国の結婚している人1000人に調べた調査結果からですが、夫婦間で最もパートナーから記念日に送られたいプレゼントの女性のトップ3はこれです!

  1. ジュエリー・アクセサリー(31.4%)
  2. 食事(29.2%)
  3. 旅行(25.0%)

引用元:2018年度「いい夫婦の日」アンケート調査結果「いい夫婦の日」をすすめる会


食事」は第2位です。しかも、約3割の人が記念日に送られたいプレゼントとしています。

第1位の「ジュエリー・アクセサリー」ですが、第2位の「食事」とはわずかの差です。

記念日のプレゼントとして、ジュエリーやアクセサリーなどの小物も妻には大変喜ばれますが、私達男性が選ぶにしては色々ありますし、正直何を買っていのかよくわかりません。

妻の好みもありますし、商品も様々、金額も様々…。


第3位は「旅行」ですが、国内、海外、どこにしようか悩みますし、なにより時間がかかります。

行き先を選ぶのにもそうですし、旅行なので最低一泊になりますので、お互いに都合をつけて予定を立てないといけません。


それに比べたら、「食事」はプレゼントにはお手軽です。(妻には失礼かもしれませんし、大きな声ではいえませんが(^^;)

それで妻が満足してくれるのなら嬉しいものですよね。

そして、妻へのプレゼントが「食事」がいいとされる、心理学的にも実証されている効果は次にお伝えします。

Sponsored Links


おいしい食事をすると妻が満足!?さらに夫婦仲がさらに良くなる効果の秘密とは!?

妻へのプレゼントが「食事」がいいとされる理由は、おいしい食事で妻が満足。

そして、あなたへの満足度も上がるということです。

これは、アメリカの心理学者グレゴリー・ラズランという人が研究し明らかにした交渉手法、心理学テクニックの一つで「ランチョンテクニック」によるものです。

それは、おいしい食事をしながら相手と交渉すると、ポジティブないい結果に結びつくというもの。

簡単にいうと、食事中に聞いた話や、その時にいた人のことを好きになるということです。

政治や経済の世界でも、そのテクニック効果が広く認識されているので、要望や交渉事の際に受け入れられる確率が上がるため、食事をしながらよく行われていますよね。

おいしい物を食べると、心地よい感情=快楽が生まれます。

そして、食事中に聞いた話=快楽と結びつくのです。


だから、妻がおいしい食事をすると満足して、そのときに一緒に食事をした相手、あなたへの満足度も高まるというのです。

これはスゴイことです。一石二鳥、いや一石三鳥です。

あなたがおいしい食事で満足して、妻も満足して喜び、妻があなたに対しても満足しもらえる。こんないいこと、嬉しいことはありませんよね(^^


そして、おいしい食事をすると、さらに夫婦仲もよくなる!?ことについては、初めにお伝えしましたが「○○のないお店でのおいしい食事」がポイントです。

あなたは覚えていますか?

その理由については、次にお伝えします。

行ったことのないおいしいお店で食事をすると、さらに夫婦仲もよくなる理由とは!?

おいしい食事をするとあなたも満足、妻も満足。

そして、妻があなたに対して満足するということになりますが、さらに夫婦仲もよくなるには、最初にお伝えしましたが「行ったことのないお店でのおいしい食事」がポイントです。

行ったことのないお店でのおいしい食事をすることで、さらに夫婦仲もよくなります。


その理由は「女性の脳内物質ドーパミン」「吊り橋効果」によるものです。

まず、ドーパミンとは、多幸感、意欲、ホルモン調節などに関わる中枢神経系に存在する神経伝達物質。

おいしそうな食事のニオイや見た目等でも刺激されて、よだれが出たりするのもドーパミンの働きですが、今まで知らなかった、初めてのものに対する好奇心や期待感からもドーパミンがさらに分泌されるのです。

だから、行ったことのない初めてのお店での食事をすることで好奇心や期待感が溢れるため、妻はあなたに対して好意を抱いて、心を開いてくれて幸せな気分になることができるのです。


そして、吊り橋効果については聞いたことがある人もいるかもしれませんが、カナダのブリティッシュ・コロンビア大学の心理学者ダットン教授とアロン教授が実験報告した学説です。

吊り橋効果とは、吊り橋を渡ったときの恐怖心や緊張のドキドキ感が、恐怖心と恋心を勘違いしてしまうというもの。

ドキドキ感により、脳内にドーパミンやアドレナリンが放出されて、交感神経が刺激され、興奮状態となります。それで心臓の脈拍数が上がりドキドキします。

恋愛のときも、これとまったく同じことが脳内で起きます。

現実の状況とはまったく違うのですが、脳内では同じ状況になっているので、脳が恐怖心と恋心を勘違いしてしまうのです。

初めていくお店は「どんな所だろう?」と好奇心が刺激されますし、緊張もしてドキドキしますよね。

だから、妻はあなたに「ドキドキする=好意を抱く=夫婦仲がよくなる」ということになるのです。


さいごに

記念日のプレゼントで妻が喜ぶ!夫婦仲がさらに良くなるものは、「行ったことのないお店でのおいしい食事」とお伝えしました。

「食事」は、調査の結果から妻が記念日に送られたいプレゼントの第2位ですし、気軽にすることができます。

そして、「食事」は、心理学テクニックの一つの「ランチョンテクニック」で、妻がおいしい食事をすることで満足して、そのときに一緒に食事をした相手、あなたへの満足度も高まります。
 
さらに「行ったことのないお店でのおいしい食事」をすれば、「脳内物質ドーパミン」と「吊り橋効果」で妻はあなたに対して好意を抱いて、夫婦仲がさらによくなります。

では、具体的に、どこで食事をしようかと考えますが、
今は、例えば「記念日 食事 東京」「記念日 レストラン 東京」「おいしいレストラン 東京」など、地名も入れてネット検索、グーグル先生に聞けばすぐに簡単に調べることができます。

サイトによっては、そこで食事した人の評価や口コミ、おすすめの料理、料金なども掲載してあったりしますからとても参考になり助かります。

そして、気になる食事の予算ですが、

食事の予算は2人で10,000円以下という人が圧倒的多数。

(引用元:EPARK iwau調べ

とのことです。

家計を気にする人やこのときとばかり思い切り奮発する人と予算は人によってさまざまですが、普段よりもプチ贅沢して少し豪華な食事をしたいと考える人が多いです。

そこで、ホテルや高級レストランなどのディナーだと高くなってしまうかもしれませんので「ランチ」がお得でおすすめです。

ランチであれば、良心的な料金でおいしい食事を提供しているレストランが多いです。

記念日の妻へのプレゼントはぜひ「食事」に行きましょう。

そして、さらに夫婦仲をよくしたい場合は「行ったことのないお店での食事」をおすすめします。

ちなみに、人間という生き物は、「お腹いっぱいになる=食欲が満たされる」と、同時に性欲も刺激されることがわかっています。ご参考まで(^^ 

Sponsored Links

こんな記事も読まれています





コメントをどうぞ

サブコンテンツ

このページの先頭へ