子供用傘の最適なサイズは?丈夫なのは?人気のかわいいか安心安全か?

子供用傘のサイズと丈夫なのは?人気のかわいいか安心安全か?
illust524

子供用傘はいろいろなサイズがあって、どのサイズがいいの?と思います。

そこで、子供用傘の最適なサイズと、子供はすぐに傘を壊しますので

丈夫な傘、人気のおすすめの子供用傘をご紹介します。

Sponsored Links


子供用傘の最適なサイズは?


子供用傘のサイズは、目安があります。




サイズは、傘の長さではなくて、「親骨」のサイズのこといいます。



親骨とは、こちらになります。↓

親骨

引用参照:http://2style.jp/kasaiku/entry2.html



どのサイズがいいかは、以下のとおりです。


お子様の身長によって、子供用傘のサイズが決まります。


傘のサイズ(親骨)  適応身長  
 40cm      90-100cm
 45cm     100-110cm
 50cm     110-120cm
 55cm     120-135cm
 58cm     135-145cm
 60cm       120cm以上



60cmについては、120cm以上とメーカーが推奨したりしているのですが

実際は、お子様の身長が145cm以上での使用がおすすめです。


Sponsored Links



おすすめの人気の子供用傘は?買い方は?


また、大切なお子様の子供用傘は、「反射テープ」が付いたものがいいです。


薄暗い夜道には、お子様の子供用傘が反射して、光ります。


自動車を運転するドライバーからは、お子様が良く発見できる

安心安全です。




また、幼稚園から低学年のお子様には、全面色つきのだと

見通しが悪いです。



ですから、「傘の一部が透明」になっている子供用傘が、

前が見やすいのでおすすめです。




また、子供はすぐに傘を壊します!




1年で3、4個は壊すので、結構買わなければいけません(^^;(小学校低学年は特に)



ですから、子供用傘バーゲンなどのセールや安い時

まとめて購入するのが、賢い買い方です。




また、今は、「グラスファイバー製」子供用傘が丈夫でいいです。


通常の傘は、スチール製の骨なのですが、

それが、グラスファイバー製になっています。



グラスファイバーは、丈夫で風に強くて割と壊れにくく

また、スチールより軽いので、小さなお子様にはいいんですね。



今は、単色だけではなくて、いろいろなデザインのかわいい子供用傘があります。



ただ、安全性を重視するのか、かわいさを重視するかで

子供用傘の選び方が違ってきます。



安全性を重視すると、傘の骨がグラスファイバー製

傘の一部が透明になっていて、前が見やすくて

反射テープがついているこのような傘がおすすめです。


子供用傘の詳しくはこちら↓




他にもまだまだ、可愛い子供用傘もありますので、ぜひチェックしてください。↓

「楽天市場で可愛い子供用傘を探す」

Sponsored Links

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます!






コメントをどうぞ

サブコンテンツ

このページの先頭へ