ニキビのできた場所の隠れた意味とは?それぞれの対処法(口まわり・あご編)

ニキビのできた場所の意味 口まわり・あごの対処法
nikibi_boy
なかなか直らないニキビに悩む人も多いのではないでしょうか?


ニキビがポツンとひとつできただけでも、気分が落ち込んでしまいますよね。


鏡を見るのがイヤになってしまいします。


でも、そのニキビが隠れた身体の異常のサイン!?だったりするのです。


気になるニキビ!の対処法と身体の異常の原因を合わせてお伝えします。

Sponsored Links


■口まわり ニキビ

(原因)

・胃腸が弱っている

・ビタミン不足

・ストレス


口まわりニキビの原因は、胃の状態の影響を非常に受けやすいです。


胃の働きが低下すると口まわりニキビができる場合が多くて、食べ過ぎのために胃の負担が大きくなったり、

ストレスで、胃が痛んだり、食欲がなくなったりすることからも、口まわりニキビの原因になります。


<口まわり ニキビの対処法>

・胃腸薬を飲む

・暴飲暴食をやめて、腹八分目の食事をする

・栄養バランスのとれた食事をする

・ストレスを解消する


特に、胃の働きが低下しているときは、胃腸薬で改善がみられる場合があります。


ただ、根本的に、胃の働きが低下している原因を改善しない限り、胃腸薬をやめれば

また、口まわりニキビができてしまいます。


ですから、

胃の働きが低下している根本的な原因を改善することが、口まわりニキビの対処法の早道になります。


Sponsored Links



■あご ニキビ


(原因)

・男性ホルモンの影響

・睡眠不足

・ストレス

・メイクの落とし残し

・下半身血流の低下(足の冷え)


あごニキビは、男性ホルモンの影響を受けやすく、男性ホルモンの影響で皮脂が過剰分泌され、

女性の場合は、生理前などに、男性ホルモンのような働きをする黄体ホルモンが分泌され、

毛穴の詰まりからあごニキビになります。


過剰なストレス、睡眠不足から、ホルモンバランスが崩れるのも原因のひとつです。


そして、お化粧落としで、メイクの落とし残しが多いのが、あごなんですね。


また、血流の低下が、肌表面の血流量が不足し、肌の働きが低下を招き、あごニキビに。


<あご ニキビの対処法>

・睡眠時間をしっかりとり、規則正しい食生活、ストレスをためないような生活をおくる

・メイクのよく落とす

・体を冷やさない


生理前に、あごニキビが出やすい人は、その間は、特に食事やスキンケアに気をつけましょう。


また、ストレスがたまらないように、ストレス発散を心がけましょう。




■さいごに

ニキビのできた場所の隠れた意味と対処法をご紹介しましたが

いくつもの原因が重なりあって、ニキビができることが多いといいます。


ニキビには、やはり生活習慣、食事、睡眠、入浴、運動などを見直すことです。


そして、ニキビは、特に、食事が重要で、治るまでは甘い物、脂っこいもの、刺激の強い食べ物は食べない

ようにしましょう。


それで、なかなか改善が見られない場合は、皮膚科の専門医にぜひ行ってください


ニキビは、皮膚の炎症を起こしている病気なのです。


症状を長引かせては、治るものも治りづらくなります。


また、市販のニキビの薬がありますが、

やはり医療機関から出るニキビの薬効き目が違います治りが違います


あとでニキビの痕が残るのなんて嫌ですよね。


ぜひ皮膚科の専門医に相談してください。



最後までご覧頂きまして、ありがとうございました(^^

Sponsored Links

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます!






コメントをどうぞ

サブコンテンツ

このページの先頭へ