人気のアドベントカレンダーとは?その意外な楽しみ方

クリスマスの新しい定番になりそうな、


アドベントカレンダー


実は、欧米では広く親しまれています。


Sponsored Links



アドベントカレンダーとは何?


「アドベント」とは

イエス・キリストの降誕を待ち望む

「待降節(降臨節)」という意味です。


イエス・キリストの誕生日、クリスマスを

カウントダウンするためにカレンダーです。


12月1日から12月24日のクリスマスまでの間のものが

一般的です。



アドベントカレンダーの起源は?


アドベントカレンダーの起源は

19世紀初頭のドイツ・ルーテル派の習慣にあったといわれ

日付の扉に、チョークで印をつけていったり、

ロウソクを灯していったりという家庭もあったようです。



アドベントカレンダーの特徴とは?



アドベントカレンダーには、

いろいろと楽しい仕掛けがしてあります。


一般的に、カレンダーの日付のところに扉がついていて

開けられる
ようになっていて、

その中にお菓子やおもちゃ、絵などが入っているものなど

さまざまなものがあります


時には、メッセージがあったり…とすてきな仕組みです。


「今日は何が出てくるのかなあ?」



なんてワクワクしながら

毎日楽しくクリスマスを来るのを待ち望むわけですね。



このアドベントカレンダー

クリスマスまでの毎日が

いつもの年の何倍も、何十倍も楽しく、過ごせます。





Sponsored Links



小さい男の子には、これが人気!



また、わたしは、小学生の男の子がいるのですが

レゴのアドベントカレンダーが喜びます。



人気ランキング第1位は、

「レゴ フレンズ・アドベントカレンダー」


日付の扉の中に小物が入っていて、

24個のパーツで完成!さあなんでしょう!




人気ランキング第2位

「レゴ スター・ウォーズ アドベントカレンダー」


御存じスター・ウォーズのアドベントカレンダーですが

スターシップやミニフィギュア、アクセサリなど

24個のパーツを組み立てると…

それはお楽しみです!(^^


スター・ウォーズ好きにも、たまりませんよ。




人気ランキング第3位

「レゴ シティ・アドベントカレンダー」





クリスマスを指折り数え、首を長~くして待ち望む

子供たちのために、親もいっしょに楽しめます。


毎日1個ずつ作って、玄関に置いて飾るのがオススメですよ。

Sponsored Links

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます!






コメントをどうぞ

サブコンテンツ

このページの先頭へ