キレイに抜く!マル秘脱毛処理方法を公開!!

キレイに抜く!脱毛処理方法
素肌腕

違った方法で脱毛処理をすると、

せっかくキレイになろうとしているのに、

逆に、肌がヒドイことに…

なんてことになって

いろいろな困ったトラブルの原因となります。


そこで、まずは、

正しい脱毛処理の知識を

知ることが大切
なのです。


きちんとした脱毛処理方法を知ることで

キレイにすることができます。


そこで、脱毛処理方法別のやり方・注意点

メリット・デメリットについても

合わせてこっそりお伝えします。


女性ならだれでも憧れる

ツルツルスベスベ肌になるように

きちんとした脱毛処理をしましょう!


男性にもおすすめですよ(^^



それでは、キレイに抜く脱毛処理方法を見ていきましょう。



キレイに剃る!場合の方法はこちらです↓
「キレイに剃る!マル秘脱毛処理方法を公開!!」


Sponsored Links



■キレイに抜く方法




まずは、メリットとデメリットをお伝えします。


<メリット>

しばらくの間ムダ毛が生えてこない。


<デメリット>

毛穴にダメージを与えるので、

皮膚にも負担をかけたり

抜いた毛穴が大きく広がるため目立ったり、

炎症を起こす可能性もあります。


<注意点>

脱毛処理後に、皮膚がかゆくなったりしたら

冷やした濡れタオル

肌を冷やすとおさまります。


また、使う脱毛テープや脱毛ワックス、

熱線式の脱毛処理機の説明書


あらかじめ、キチンとよく読んで使いましょう。


そして、いきなりはやらずに

腕の部分などで一度試してから

使いましょう。


それでは、アイテム別の脱毛処理の方法

見ていきましょう。


■脱毛テープ

1.あらかじめ脱毛処理したい部分の汗や水気を拭いておく。

 (脱毛テープの粘着力が落ちるため)

2.生えている毛の流れを整え、

 脱毛テープを空気が入らないように

 肌にピッタリと貼ります。

3.貼ってから時間が経つと

 温まって、脱毛テープの粘着力が弱くなるため、

 すぐに、毛の流れと逆方向に一気にはがします。

4.はがした後に、取り損ねた毛は

 ピンセットや毛抜きで処理します。


脱毛テープの詳しくはこちら↓



Sponsored Links



■ワックス脱毛

1.あらかじめ、脱毛処理したい部分の毛を

 5mm程度カットします。

2.ヘラで溶かしたワックスをムラのないように塗ります。

3.脱毛ワックスを塗った表面を触ってみて、

 固まったことを確認したら、

 毛の流れと逆方向に一気にはがします。

4.脱毛ワックスが、肌に残ってしまったら、

 そこに、はがしたワックスをくっつけて取り除くか、

 または、濡れタオルで拭き取ります。


■熱線式の脱毛処理機

1.あらかじめ毛を短く3~5mm程度にカットしておきます。

 そうすると処理がしやすく、痛みも軽く済みます。

2.説明書のとおりに、ヘッド部分を

 肌に十分に密着させて、脱毛します。



3つの方法とも、脱毛し残した毛

ピンセットや毛抜きで処理しますが

その時に、肌を押さえながら、毛を引き抜く

痛みが軽くなるのでオススメです。



以上、キレイに抜く脱毛処理をお伝えしましたが

きちんとした脱毛処理方法を知ることで

キレイにすることができますよ。


女性ならだれでも憧れる

ツルツルスベスベ肌になりましょう!


キレイに剃る!場合の方法はこちらです↓

「キレイに剃る!マル秘脱毛処理方法を公開!!」

Sponsored Links

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます!






コメントをどうぞ

サブコンテンツ

このページの先頭へ